トップページに戻る

 



 

このサイトについて Online Forums for Teachers

Online Forums for Teachers サイトとは先生たちを応援するサイトです。
(このサイトの使い方はここをクリック)
 

このサイトについて

--Online Forums for Teachers の機能
・登録ユーザに対して最新のお知らせがメールで届きます。
・情報共有掲示板を使い、イベント情報の告知や、質問、意見交換、情報共有等が行えます。
・登録しているユーザのみ閲覧できる会員専用ページでは公開を望まない相談事項について、ユーザ同士の情報共有が可能です。
--教員ポータルWebの運営・管理
教員ポータルWebの運営・管理については星槎大学(http://www.seisa.ac.jp/)が行っております。更新講習を担当した各教員の紹介も掲載しておりますので、ぜひともご一読ください。(http://www.seisa.ac.jp/vtr/
 

会員の方への連絡

会員連絡 >> 記事詳細

2020/12/17

インクルーシブ教育をご存知ですか?

Tweet ThisSend to Facebook | by 星槎大学 事務局
インクルーシブ教育をご存知ですか?

身長の発達も個人差が大きいように、言語発達や認知発達にも個人差
があります。しかし、我が国は年齢主義が過度に強すぎるため、課題が年齢
で決まっています。
インクルーシブ教育は、障害のあるなしに関わらず、一人ひとりの子どもが尊重
され、ニーズに応じた教育を目指しています。
学びの多様性を検討したいと思います。

この機会に、インクルーシブ教育について一緒に考えてみませんか?

2021/1/16(土)17:30から無料オンラインセミナーを開催。
星槎大学大学院教授の西永堅が「特別なニーズ教育であるインクルーシブ教育」
をテーマにお話いたします。

日時:2021年1月16日(土)17:30~19:00
場所:Zoom(オンライン開催)
参加資格:インクルーシブ教育に興味関心のある教育関係者
講師:西永 堅(星槎大学大学院 教授)
専門は臨床心理学、応用行動分析学、特別支援教育早期療育、家族支援
インクルージョン。
臨床心理学・行動分析学の視点から、障害がある子どもたちとその家族の支援
を研究している。
参加費:無料
お申込み:下記のサイトからお申込みください。



---------
■「一日」「自宅」で受講できる更新講習の申込み締切り期限

通常は5日間(30時間)にわたる講習受講・修了試験が必要なところ
今なら「一日」「自宅」で受講できる1day講習。
2021/1/11(月・祝)の講習は、12/21(月)に申込み締切りです。
お早めにお申し込みください。
---------



■「当たり前」に問いを向けて、深い学びを実現させる
佛圓 弘修さん(教育学研究科修了生/大学教員/広島県)

小学校の頃の恩師に憧れて教員になりたいと漠然と思っていました。
大学は教員養成課程がないところにいったので教員免許は持っていません
でした。しかし、学校で事務職員として働いていたときに、やはり子どもと
日々接する仕事がしたいと思うようになり、改めて教員免許を取れる
通信制大学に入って取得しました。
38年間の小学校教員生活の中で、外国にルーツをもつ生徒が6割いる
学校に10年間勤めました。その時に、児童がそれぞれいろいろな背景を



今なら!
『“専修免許状のメリット”がよくわかる小冊子』プレゼント!


専修免許状の主なメリット
・人事上の配置、昇進、処遇に反映
・管理職になるための必要条件
・所有免許状の有効期限が延長
・教科指導を頑張る姿勢の証明
・実践力向上の証明
・高い「資質・能力」を有する証明

■専修免許状の取得に必要な単位を星槎大学大学院で修得するには


08:26 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)

お問い合わせ


--お問い合わせ
各種問い合わせ事項については下記フォームより、星槎大学までお問い合わせください。
 
COUNTER130954