星槎ゼミナールについて

星槎ゼミナールでは、星槎グループに関わる各界の識者に未来の教育についてインタビュー形式で語っていただきます。星槎ゼミナールはただ見るものではなく参加していただいて皆さんで作っていきます。また、参加できなかった方のために録画をその後公開していきますので、参加の際映像を出すのが難しい方はカメラをオフにしてご参加ください。質問はチャットで受け付けます。2020年5月6日を皮切りに隔週でお届けしますのでぜひご参加ください。
参加申し込みは、事前に下記よりお願いします。なお、システムの都合上当面先着80名様までご参加いただけます。

 

星槎ゼミナールに参加する

【星槎大学ー無料公開 特別講義(入退出自由)】
テーマ「「コロナ後の国際社会」を優しく読み解く」
概要:世界共通の課題であるコロナ後の世界について、5人の講師によるリレー講義を、広く世代を問わずわかりやすく解説していきます。

<プログラム(入退出自由)>
・【9/5(土)10:00〜12:00】コロナ後の世界とは(オープニング)/佐々木伸教授
・【9/5(土)13:00〜15:00】コロナ禍でのアメリカ大統領選挙について/佐々木伸教授
・【9/5(土)15:00〜17:00】コロナ禍で見えてくる米中の関係性/大嶋英一教授
・【9/6(日)13:00〜15:00】コロナ後の日本の外交について/東博史客員教授
・【9/6(日)15:00〜17:00】国連安全保障、日本の役割、コロナ問題/角茂樹客員教授
・【9/16(土)13:00〜15:00】コロナ禍での人権問題と市民社会のあり方/東智美准教授

<申込みは→こちらから (※申し込み締め切り 8/28 金)>